Healthy,Tasty&Wise 心地良い毎日をすごすために

気づきと平静さのある暮らし。 千葉県の長南町にある古民家に移り住みました。

”暮らしの中に、小さなこだわりを重ねることで得られる喜びがある”

「食」と「住」の”快適”を積極的に楽しみたい!という人が
集う場を作っています。

・東京・千葉古民家での料理教室(ベジタリアン)や、バッチフラワーレメディのセミナーや個人セッション、住空間コーディネートについてのインフォメーションはこちらのブログの他、下記↓ウェブサイトにてお知らせしております。

http://www.healthytastyandwise.com

「ここに来ると、本気で生きるためのヒントが手に入ります」

緑豆餡の蘇州式月餅

私が大好きな中華菓子。
緑豆餡の月餅。



月餅2


月餅4



広東式の月餅と違って、うすーい層のパイ生地で
餡を包んだ蘇州式月餅です。

甘さ控えめにあっさり炊い緑豆餡を
ヴィーガン仕様の生地で包み焼き上げました。


以前は自家製ラードを使って作っていましたが、
今は菜種油とココナッツオイルを使っています。

まだまだ未熟なので精進あるのみ!です。

この月餅の美味しさをみなさんに知って
いただきたいので販売したいんだけれど、
来週のイベントへ向けての準備で余裕がないので、
少量のみの予約販売のみとさせていただいています。


中秋節すぎてもいいよ!という方、
数量はあまり作れないのですが、
ご予約承ることが出来るかもしれません
(消極的な発言ですみません・・・)。


今後、緑豆餡のものと、棗餡のものを予約で
販売させていただくと思いますので、
長い目で見守って下さいませ。


バジルペースト

友人が無農薬、無化学肥料で育てた
貴重なバジル。


basil



ここ最近の気候変動で、殺菌剤不使用で
バジルを栽培するのは難しくなっているようです。


イタリアで、収穫から数時間以内に石臼挽きで
搾油されたオリーブオイルとあわせて
バジルペーストを作りました。


バジル、エクストラバージンオリーブオイル、
青森産のにんにく、自然塩のみ。

ナッツやチーズなどは油が酸化すると
酸化した味と匂いが気になるので、
あえて使っていません。



パスタはもちろん、
トマトやモッツァレラチーズのサラダ、
ポテトサラダ、などなど、お料理に活用
しやすいことを考えて作ったバジルペーストです。


Facebookで「近日発売予定」と報告をしたところ、
あっという間に予約が入り、完売してしまいました。

やはり、安心&新鮮なもので作ったものは
大人気ですよね。

また作れるかもしれませんので、
その時は、ショップにて案内させていただきます!


takahashike

http://takahashike.thebase.in/

秋のイベント 出店予定

「芳泉茶寮(ほうせんさりょう)」が飲食店営業と
菓子製造業の許認可を取得できたのが2016年11月末。


それからまだ1年弱ですが、お陰様でたくさんの
みなさんに支えていただいております。

ありがとうございます!

この秋は、とても魅力的な催しに声をかけて
いただき、これからいろいろな食べ物を携えて
参加する予定です。

美味しいものを、みなさんと分かち合えたら
うれしいです。


【芳泉茶寮、今後の出店予定】
〇2017年10月8日(日)9日(祝)
九十九里・菅原工芸硝子(通称:九十九里の杜)
で開催するクラフトイベント【くらしずくマーケット】

https://www.facebook.com/kurashizuku/


 🌟蓮の葉包みの中華おこわ(蓮根と椎茸入り)
 🌟椎茸味噌丼(特製辣油と山椒油トッピング) 
 🌟初お目見えの工芸点心「菊花酥餅」
 🌟大人気!パイナップルケーキ など


〇2017年10月21日(土) 
長柄町【おへそ祭り】

https://goo.gl/HLEAyr

 🌟蓮の葉包みの中華おこわ(長柄のきのこランドのきのこいっぱい!)
 🌟長柄の新鮮卵を使ったエッグタルト
 🌟大根餅&きのこのXO醤(未定)など

〇11月9日(木)千葉県いすみ市
【房総てしごと博覧会】

https://www.facebook.com/teshigotohaku/

 🌟〈中華菓子・漆塗りの紙の器〉の作家として
参加します。 

裕子は中華菓子を作る手順をお話ししたり、
実演をします。

信博は漆塗りのWASARAの製作過程を展示します。

 🌟菊花酥餅、蘇州式月餅(緑豆餡の月餅)、
パイナップルケーキを販売する予定です。

WASARAも少しですが、用意できるかも。


〇11月12日(日)
千葉県大多喜ハーブガーデン
【房総miniスターマーケットVol.4】

 🌟椎茸のあんかけ焼きそば
 🌟辣油、山椒油
 🌟中華菓子(まだまだ未定です)


20663824_1816378451711138_4143558253439343974_n


image


image


おこわ

緑豆餡の蘇州式月餅

訳があって、8月終わりから9月終わりまで、約1ヶ月間お仕事出来ない日々なので、

中秋節に向けて、月餅の試作。
















緑豆餡の蘇州式月餅


上海に住んでた時、これを見て「これが月餅??」と不思議に思いましたが、上海で通った点心の学校でもこのスタイルの月餅を教えてもらいました。

















以前は点心のクラスでもやってた、
《鮮肉月餅》


今年2月、台湾の王培仁先生に緑豆餡の炊き方と、伝統的な方法でこの月餅の生地を作る方法を教えていただきました。















王先生にレッスンしていただいた時に作った緑豆餡の蘇州式月餅


上海の点心の学校で習ったのは西洋式な方法を取り入れたやり方だったということがその時わかり、ここ二回ほどこの二種類の方法で生地を作って比べてみました。

圧倒的に、王先生に教えていただいた方法で作る方が美味しい!



同じ配合で、同じ餡で作っているのに、こんなに美味しさが違うんだなぁって。



作るの大変だから量産はできないけど、中秋節にでもお茶会やって、その時に、とっておきのお菓子として用意したい。


餡をねるのも、生地を作って包むのもすごーく手間がかかる。やはりこれは1年に一度の節句に食べる特別なお菓子として大事にしたいかも。








我が家の茶房でお茶会したいな

漆塗りのWASARA

漆塗りの紙皿。
信博さんの手仕事。


20638226_1816585271690456_3350092627349437948_n


20689515_1816590338356616_1642112666651970285_o

20643441_1816585718357078_4259179396605406835_o




漆かぶれになってしまう私は、
製作中はいつも見守るだけなのですが、
完成後はとても重宝に使っています。



小松菜マスタード


紙皿だけど漆を塗ると何度でも使えます。
私はもうすでに10年ぐらい使ってます。

料理教室でたくさんのリクエストをいただきつつも、
今までその声に応えられずにいましたが、
ようやく信博さんが趣味の漆塗りに時間を
使う余裕が出てきて、たくさん作ってくれました。

カタログ的に見ていただくための写真を
今日はたくさん撮りました。

今後、購入希望の方には注文いただき、
順次作成させていただくことにしたいと思います。

通販サイトに近日中にアップしようと思います。
アップしたらまたお知らせしますね!


8月23日(水)真夏のチャイニーズパーティー

夏!満喫!!

麻辣拌麺とピリ辛メニューを楽しむ💕

真夏のチャイニーズティーパーティ

開催することになりました!!

<8月23日水曜日 11時~ @横浜 青葉台>

20638360_1816378441711139_1076398576094861974_n


夏になると食べたくなる屋台フード〈麻辣拌麺〉。


真夏のチャイニーズティーパーティを
開催することになりました!!

デモンストレーション形式のお料理は、
料理家の高橋裕子が夫婦で担当。

おいしくて貴重な中国茶は
ティーインストラクターの深尾容子が担当し、
ランチを楽しんでいただきます。

本場仕込みのお料理と美味しい中国茶で
残暑を乗り切りましょう〜〜♪

料理ーデモンストレーション
◎麻辣拌麺
◎茄子の黒酢炒め
その他、夏にぴったりのランチを召し上がって
いただきます。

20638360_1816378441711139_1076398576094861974_n

20707908_1816378438377806_6254421714155325790_n


中国茶
◎日本ではなかなか手に入りにくい中国茶も
ご用意しています。ご堪能くださいませ。

日時
8月23日水曜日
11時から


場所
深尾邸(横浜 青葉台駅が最寄)
お申し込み後にご案内させていただきます。


レッスン料
4000円

☆8名さま限定となりますのでお申し込み多数の場合は、
午後の部(16時から)も開催いたします。
お気軽にご相談くださいませ♡

尚、準備の都合がありますので
申し訳ありませんが、キャンセルの場合の
キャンセル料半額、当日キャンセルは全額と
させていただきます。

※パイナップルケーキはお持ち帰り用で
ご予約承っています。詳細お問い合わせくださいね。

20663824_1816378451711138_4143558253439343974_n



20638551_1816378768377773_8016725168207757924_n

↑こちらの写真は、マーケットで拌麺職人になってた日の
高橋 信博(笑)こんな風にお一人分ずつ丁寧にお作り
します〜🎵



えごまの葉のキムチと・・・

えごまの葉のキムチを作りました。

自分たちで食べる分を仕込んだところ、
ぞくぞくと「販売予定は?」というお声を
かけていただき、

来週から販売することにしました。


えごまのキムチ

えごまの葉のキムチ 100g(15枚ぐらい)570円


えごまのきむち1

えごまの葉のキムチって、ほんとおいしいですよね。

ここ数年は見かけるようになったけど、
なんでこんなにおいしいものを日本では
栽培していないんだろう?って10年前ぐらいには
思ってました。


えごまの葉のキムチがあると、ご飯食べすぎて
困る、ぐらいごはんが進みます。

こういうおかずだと、ご飯だけしか食べなくなって、
他の栄養素足りなくなりがちなので、
特にベジタリアンだと。


うちでは意識して、豆を食べたり、ごはんには
アマランサス入れて炊いたりしてます。



キムチといえば。

昨年販売させていただいて、たくさんのみなさんに
食べていただいたベジタリアンバージョンの
白菜キムチ。

kimuchiveg


巷の「タレ」を混ぜたようなキムチではなく、
発酵の美味しさを味わっていただくキムチ。

口コミで、韓国出身の方からご注文いただいて。

「友達におすそ分けいただいて驚きました。
お母さんが作ってくれていたキムチの味です。」
とメッセージいただいたこともありました。

梨も出回って、白菜がおいしくなって来たら、
作り始めようと思います。

キムチづくりのクラスもやりますよ!

そして、今年は、スペシャルな楽しみが♡

長南町の作陶家、鈴木重さんが焼いてくださる
キムチ壺!!

IMGP2862



IMGP3034


これ、重さんが私のキムチ教室に来てくださったのが
きっかけで生まれた作品なんです。

一昨年、私の作ったキムチを重さんに手土産で
お持ちしたところ、とてもおいしい!と気に入って
下さって。

昨年のキムチクラスに来てくださったんです。

その時、私が愛用している韓国のキムチ用の壺を
見ながら、

「こういう、冷蔵庫に入れられる壺、欲しいんですよね~」
とお話ししたところ、

「じゃあ、作りますよ」と言ってくださって。

試しに2タイプ作って下さいました。

IMGP2896


IMGP3040

これ、素敵じゃないですか??
キムチライフ(!?)も盛り上がりますよね!!

もちろん、キムチ以外を入れてもOK。

欲しい方はご予約承ります(^^♪

10月か11月ごろからキムチも作れるのではないかと思います。

楽しみにしていてくださいね!


まずは夏を乗り切る元気アイテム、
えごまの葉のキムチをどうぞ。

えごまのキムチ

Select shop 高橋家

アクセスカウンター

  • ライブドアブログ