ジャイロキネシス&ジャイロトニックバッチフラワーレメディ、シンポジウムに行ってきました

2011/10/25

高校三年生

タイトルを見て”舟木和夫さん”の代表ソングを
思い出した方、今回はその話題ではないのであしからず(^^♪


先日仙台の夫の実家に行ったとき、お義母さんが夫に
「あなたの高校生の時に制服とってあるのよ」というじゃ
ありませんか!

「是非着てみて!!」と私からリクエスト。

お義母さんが出してくれた制服は校章がついたままの
懐かしい姿。夫が早速シャツの上にジャケットを羽織り、
当時と同じようにネクタイをして登場すると・・・・


まあ、なんと、今誂えて作っているスーツよりもぴったり!
というぐらいの完璧な見た目。

高校生の時から全く体型が変わらないことが判明。
思わず「お~っ!!」と感嘆の声を上げてしまいました。


数年前、大学の時の後輩に夫が言われた言葉。
「先輩、お腹も出てなきゃ、髪も減ってない。
この変わらなさ加減は”犯罪”ですよ(笑)」


食事、運動、生活習慣など私がマニアックに取り組むのが
好きだから、言われるがままにいろいろと付き合ってくれて
いた結果がこういうことになっているのですが、もともと
夫は”ラーメン”より”そば”、揚げ物は苦手、肉・魚も
あまりとらなくても平気、という感じで嗜好がとても健康的。

やはり毎日の一つ一つの選択―食に関しての選択、生活習慣の
選択-などが積み重なると大きな違いを生むのだな~と
しみじみと感じました。


今年春から提供している”パーソナルケアプログラム”。
食事や生活習慣などを総合的に見て、アドバイスをする
プログラムです。

これに参加して半年たったご夫婦がブログにその経験を
書いてくださいました。

「マイナス10㎏減の食事改善効果」


身体と心は表裏一体。
どちらも大事です。

身体の手入れと心の手入れを両方同時に行っていくプログラム。
ご興味ある方は是非一歩踏み出してください!

私が精いっぱい応援いたします♪

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ジャイロキネシス&ジャイロトニックバッチフラワーレメディ、シンポジウムに行ってきました