脳内視力検査7月14日(火)ラー油と山椒油で夏を楽しもう!

2015/06/23

自らを整える料理をする技術

食に関して、不安や疑問を感じている方が多いですね。

情報が溢れる中、何をどう食べたらいいか?がわからず、
心配だけが募る。

あるいは、体に良い食事を作りたいと思うけれど、
美味しく作れない。料理のバラエティーがないから、
食を整えることが難しく感じるなど。

どう食べたらいいか?という疑問をいただく方は、
食に関して関心があるかた。

ただ、それを実際食べるものとして表現する=料理する
には、想いだけでは十分ではありません。

食事を作るための技術が必要です。


頭で食の重要性がわかっていても、それを実際に作れなければ、
食を通して自分や家族の健康を支えることは不可能です。

実践が出来ないからです。

でも、そういう目的のために必要なのは、
レストランで出てくるような料理を作るための
技能や、センスではありません。

日常の食を支える技術は、基礎の部分が
あれば、十分だと私は思っています。

「食の基本を学ぶ」クラス。
8回シリーズで食についての基本的な知識と技術を
学んでいただくクラスです。

日常の食を、満足できるものにする、
そして、それを楽にストレスなく実現する知恵を
分かち合うことを目的としています。

「食の基本を学ぶ」クラス詳細


7月は第3回となります。
このシリーズの中で、一番重きを置いている、
”油”の勉強をいたします。

○油の働きや、性質を理解する
○身体に必要な油を安全に摂るための知識
○油の種類によってどう使い分けるか?
○絶対にしてはいけない使い方
○加工食品の安全性を判断できる知識をつける

これを学ぶだけでも、今後の一生の食生活が
変わり、自分や家族の食を見直すことが出来ます。


平日夜クラスと、昼クラスはまだ空席がありますので、
ご興味ある方はぜひご参加ください。


image






healthytastyandwise at 10:36│Comments(0)「食」にまつわること | 料理の記録

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
脳内視力検査7月14日(火)ラー油と山椒油で夏を楽しもう!