「旦那さん」9月17日(土)ベジタリアンキムチクラスやります!

2016/08/29

寂しさ

イギリスの瞑想センターにて、30日間のヴィパッサナー瞑想コースに参加しているうちの旦那さま。

8月1日から始まったコースは、もうすぐ終わります。30日間の沈黙が解かれ、いまごろ久しぶりに人との会話をしていることでしょう。日常生活に戻るリハビリ期間です。

(と、思っていたら、Lineで電話がかかってきました!1カ月ぶりに会話しました〜🎵便利な世の中になりましたね。)

イギリスに旅立つ時、彼に「頑張ってね!」というと「僕はコースは入ってしまえば修行に没頭するだけだけど、きっと裕子の方が大変だよ。頑張って。」と逆に励まされました。

去年、一昨年は私が1人でイギリスに行き30日間コースを坐りました。その時彼は日本で1人お留守番でした。

私たち夫婦は、どこに行くのも一緒、なにをするのも一緒、というぐらい金魚のフンな夫婦です(笑)。

だからかな?今回彼が坐っていた1カ月のコース期間中、まるで自分が瞑想してるぐらい苦しかった、辛かった〜。次から次へと自分の中のネガティビティが湧き上がってきて、そんな中で普通に日常生活送るのは簡単ではありませんでした。

夫婦って本当繋がってると思います。距離がいくら離れてても、一体なんだと思います。

夫婦に限らず、家族、友人、ほんとはすべてのものと繋がってるんだと思います。


1人でいる間、苦しかったけど、できる限り平常心で過ごせるように努め、やることを淡々とやる。こんな、簡単なようなことが、ほんとに難しいのだなぁと実感しました。


私が苦しかった原因は「寂しさ」なんだと思います。寂しいという根本から、いろいろなことが派生して、どんどん苦しい方向に向かってしまう。

夫とも良く話しますが、人間、この「寂しい」という感情が一番厄介なのではないでしょうか?


人は人と繋がり、助け合い、笑顔を交わし、涙を分かち合い、そうしてようやく自分らしくいられるのではないかと思います。


というか、本当はみんなみんな繋がっているのに、それを忘れてしまっているのかもしれませんね。


1人1人違う考えや、個性があるけど、そんな多様性に富んだ中で生きていられることが、とても幸せだとかんじます。











バッチフラワーレメディー。
草花から作られたレメディーは、
感情に作用して、メンタルバランスを
とるのに役立ちます。

この1カ月は、かなりお世話に
なりました。


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「旦那さん」9月17日(土)ベジタリアンキムチクラスやります!