12月2日(土)身近な植物で作るリース12月3日(日)、4日(月)ベジタリアンキムチクラス

2017/11/24

枝豆とパルメザンチーズのディップ

長南町の美味しいもの、枝豆。


10月中旬に収穫期を迎える枝豆は、
最初「枝豆って夏のものなんじゃなかったっけ?」
と思っていましたが、


枝豆にもいろいろ品種があって、
収穫時期も異なるものなのだと
こちらに来て初めて知りました。


毎年、自分たちで収穫してきた枝豆を
すぐに竈で茹でて、真空パックで1年分
冷凍保存します。


1年間、茹でたての枝豆の味が楽しめます。


枝豆を贅沢に使って、さらに24か月熟成の
パルメザンチーズとあわせてディップを作りました。

edamame1



これ、パンに塗って食べるのはもちろん、
パスタのゆで汁で少し溶いてスパゲティー
で食べてもおいしいんです。


edamame5


ラビオリの中身として食べても💖




枝豆の甘みと香り、そしてパルメザンの深いコク
と絶妙な塩気がマッチして、とっても美味しいです!


通販サイトで残り数本。
ぜひお試しください!




コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
12月2日(土)身近な植物で作るリース12月3日(日)、4日(月)ベジタリアンキムチクラス