Healthy,Tasty&Wise 心地良い毎日をすごすために

気づきと平静さのある暮らし。 千葉県の長南町にある古民家に移り住みました。

2010年03月

”暮らしの中に、小さなこだわりを重ねることで得られる喜びがある”

「食」と「住」の”快適”を積極的に楽しみたい!という人が
集う場を作っています。

・東京・千葉古民家での料理教室(ベジタリアン)や、バッチフラワーレメディのセミナーや個人セッション、住空間コーディネートについてのインフォメーションはこちらのブログの他、下記↓ウェブサイトにてお知らせしております。

http://www.healthytastyandwise.com

「ここに来ると、本気で生きるためのヒントが手に入ります」

伊勢参り&瞑想

明日からしばらく出かけます。

伊勢参り&京都での瞑想です。

戻りましたらまた書き込み致します。

その間、お問い合わせいただきましたメール等には
ご返信が出来ません。

大変勝手ながら帰宅後に対応させていただきますので
ご容赦くださいませ。

それでは、行ってまいります(^-^)

ポンジュース

先週のクッキングサークルの時、我が家のキッチンカウンターに
ポンジュースが置いてあるのを見て、「こういうの、飲むん
ですか?」と聞かれました。

私は基本的に市販のジュース系飲料を買いません。

ロンドンで栄養学を学んだとき、市販のジュースなどには
何が入っているか?という話を聞いて以来、ほぼ手をつけて
いません。

特にその時びっくりしたのは砂糖の糧。
1缶にティースプーン13杯、などと聞いた日には、
卒倒しそうでした。

それから、ゲルソン療法といわれる、がんの治療法を
しったのも、ジュースとは本来どういうものなのか?
ということについて見識を深めるきっかけとなりました。

我が家にはマニアックなジューサーがあります。





10年ほど前に数万円かけて買いました。
今ではそんなに野菜ジュースを毎日飲んでませんが、
当時はニンジンとリンゴのジュースを代表として
野菜ジュースをたくさん飲んでました。

なぜ、このジューサーがそんなに高いのか?

それは、ツインギア方式といわれる圧搾法で、
細胞をつぶす方式で絞られるので、細胞液が絞り出され、
カッター式のものとは含まれる酵素の量が格段に違う
からです。

また、カッター式では酵素の大敵である温度が
上がりやすいという短所がありますが、この
ジューサーはその点もクリア。

出来たてのジュースにはたくさんの酵素が含まれていて、
それを消化力が弱っている病気の人でも簡単に
身体に取り込むことが出来る、というのが
ジュースが身体に良い、というお話です。

しかし、この酵素。
絞って15分もすればいなくなってしまいます。
だから、ジュースは絞りたて出ないと「酵素」を
とりいれることは出来ない。

なので、市販のものは、製造して何時間たってるの?
というレベルなので、それを期待は出来ません。


ましてや、普通にスーパーで見かける「ジュース」は
濃縮果汁還元ばかり。私はその手のジュースは買いません。
時々ストレート果汁のものが売っていると、珍しいので
手に取ることがあります。


今回のポンジュースもこの季節だけはストレート果汁。





酵素やビタミンを取り入れるのは無理だけど、
めったにお目にかかれないストレート果汁なので
時々買って、愉しんでいるのです。


しかし、私、このジュースをそのまま飲んでいるわけでは
ありません。


私にはそのままでは甘すぎなので、5倍ぐらいに白湯や
ぬるま湯で薄めて飲んでます。

果物のジュースは身体に良い、というイメージですが、
糖分が多いことで、血糖値が上がりやすく、糖分をとると
食事への影響があるなど、あまりたくさん飲むのはお勧め
出来ません。

子供にストレート果汁のジュースを飲ませるのは
糖分が多すぎて良くない、と栄養学の先生が
話してました。当時Fantaとか大好きだった私(笑)
は、「ストレート果汁ならそんなに甘くないじゃん」と
思ってましたが、今は甘くて飲めない(>_<)

それにジュースは身体冷えると思います。
私の実感としては。


なので、時々、楽しむというのが私のやり方です。


・・・・・というわけで、我が家のキッチンカウンターの上に
あったポンジュースは私のこんな思考をへて、購入&飲まれている
のでありました。


柑橘類が美味しい季節ですよね。
旬の味を楽しみたいと思います♪

確定申告

今朝、夫と一緒に家を出て、
買い物をした後税務署へ行きました。

昨年分の確定申告を終えました。
税務署は朝から大賑わいで、なんだか私に
とっても、年中行事の一つとなってきました(笑)。

Helthy,Tasty&Wiseの活動を始めてから、
今年で5年目になります。

私はもともと経理の仕事をしていたのもあって、
数字を扱うのは好きです。
(数学、じゃなくて、算数♪)

なので、申告書を作るのはなんだか達成感があり、
出来あがって、提出すると満足感があります(^-^)


はじめのうちは、全て自分で帳簿をつけ、
処理をしていましたが、数年前から日ごろの処理を
お任せすることにしました。

小さな活動ではありながらも、事務の手数は結構
かかる。時間をかけて書類と向き合うより、
みなさんのために私が出来ることをゆっくり考えたり、
新たなことに挑戦したり・・・したほうが良いのではないかと
考えました。


私はもともと全てを自分の手でこなさないと気が済まない
人でした。任せることが苦手なひと。

しかし、お任せ出来ることは信頼してお任せし、
自分がやるべきことに時間と情熱を注ぐ。
そうした、支えあいって良いものだな~
と実感する今日この頃なのです。

なんでも一人でやっていた時より、
周りの人に対する感謝や、自分がみんなに
支えられていることのありがたさを思います。

そして、そう思えばこを、「私なりに周りの人に
何ができるだろう」、「ありがとうの気持ちを伝えたいな」
という自然な気持ちが湧いてきます。


Healthy,Tasty&Wiseの活動を通して、
日々学ぶことがたくさん、たくさんあります。

ここに集ってくださるみなさんに感謝♪
支え、祈ってくださるみなさんに感謝♪

今月のクッキングサークル

今月のクッキングサークルでは、当初北海道から
直送のホッキ貝をつかったメニューを予定していました。

去年作ったホッキ貝の和風カレー、大大好評でした♪



しかし、大荒れの天気や、津波などの影響で、
漁に出れないとのことで、やむなく来月に延期。

来月はホッキ貝に会えますように~(祈)。


ということで、今月は急きょメニュー変更。
ちょっとエスニック系です。


今、旬の”鱈”を使ったフィッシュケーキや・・・



生春巻きなど・・・




エスニックにはちょっと寒いんですけど(>_<)、
季節先取り、ということで、お許しください。


生春巻き作りながら、つまみ食いが多くて、
やっと写真に撮りました。
ピーナツソースが後をひきます♪

お会いできます皆様、楽しみにしていてくださいね~(^^♪

バッチフラワーレメディ 個別セッション開始のご案内

昨年9月に、バッチフラワーレメディのプラクティショナーとしての国際登録を終えました。

バッチフラワーレメディに出会って早いものでもう10年。
私自身、様々な場面で助けられてきました。


健康=身体の健康、というところから入った興味。
食べ物が大事、体の手入れが大事、というところから、
やがて心の大切さに導かれて行きました。

もちろん、食べるものも、フィジカルな身体を手入れするのもとっても大事です。
私自身、ストレッチに通ったり、食べ物にも気をつけたり、体を冷やさないように心がけたり、ととても大事に思っています。

それと同じように大事なのが精神、魂。
Body,Mind&Spiritと言われる、バランスです。

身体はこの世で自分が持って生まれた使命を果たすための乗り物。
だからとても大事。
ただ、この乗り物を何のために、どんな意味を持って使うのか。
私はやはりこちらの「意味」ということに今関心が向いています。

全て切り離せないものなので、どれか一つだけ重きを置くと途端にバランスが崩れると思うのですが、体の手入れはいろいろな方法が広まっているけれど、心の手入れの方法って誰も教えてくれないのではないでしょうか?

今、世の中はこちらの方向に向いてきているような気がします。

バッチフラワーレメディは自分自身を見つめ、今のありのままの自分と向き合うことが求められます。「こんな人になりたい」とか「こうあるべき」とかじゃなくて、今の自分。私はそれがとても好きです。


✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾


今月からバッチフラワーの個別セッションの受付を開始致しました。


私が今まで興味を持って学び、経験してきた全てを活用して、
バッチフラワーのセッションをやっていきたいと思っています。


ご興味おありの方はHPご覧くださいませ。
よろしくお願いいたします♪

Healthy,Tasty&Wise バッチフラワー個別セッションのお知らせ
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ