Healthy,Tasty&Wise 心地良い毎日をすごすために

気づきと平静さのある暮らし。 千葉県の長南町にある古民家に移り住みました。

2010年05月

”暮らしの中に、小さなこだわりを重ねることで得られる喜びがある”

「食」と「住」の”快適”を積極的に楽しみたい!という人が
集う場を作っています。

・東京・千葉古民家での料理教室(ベジタリアン)や、バッチフラワーレメディのセミナーや個人セッション、住空間コーディネートについてのインフォメーションはこちらのブログの他、下記↓ウェブサイトにてお知らせしております。

http://www.healthytastyandwise.com

「ここに来ると、本気で生きるためのヒントが手に入ります」

ホッキ貝のカレー

今日、我が家にはホッキ貝のカレーを食べに、
たくさんの方が訪れてくださいました。

雨の中来てくださった皆さん、ありがとう
ございました!




北海道から届けられたホッキ貝。
こちらで買って、届けていただきました。

北のフードソムリエ

大きいし、身が締まっていて、とても味があるホッキ貝。
カレーにしてもしっかり味がして、美味しくいただきました。


和風カレーです。

レシピ載せますので、是非作ってみてください!

✾ホッキ貝のヒモのカレー✾

ホッキ貝のヒモ・・・150g
(今回は身の部分も使いました。
量も多く使いました)
玉ねぎ・・・1個
生姜・・・ひとかけ
結び昆布・・・10個ぐらい
昆布の戻し汁・・・500ml
(戻し汁+だしパック+醤油で
麺つゆ風の汁を作ります)
カレーパウダー・・・10~15g
にんにく醤油・・・味を見ながらお好みで
みりん・・・味を見ながらお好みで
葛粉・・・大さじ2-3ぐらい(水で溶いておく)


① ホッキ貝のヒモを適当な大きさに切る。玉ねぎは縦半分に
  切ってから薄くスライス。結び昆布は水(500cc)に入れて
  戻しておく。

② 鍋にオリーブオイル(分量外)を入れ、火にかけて、①の玉ねぎ
  を炒める。しょうがをおろして加え、一緒に炒める。

③ キツネ色になるぐらいまで炒めたら、①のホッキ貝のヒモを入れて
  一緒に炒める。ヒモに軽く火が通ったら一度バットにあける。

④ 同じ鍋にカレーパウダーをいれ香りが出るまで少し炒める。
  香りが出たら火を止めそのまま置いておく。

⑤ 別の鍋に昆布の戻し汁を入れ、そこに出汁パックを入れて合わせ
  出汁を作る。醤油、みりんで調味し麺つゆ風の汁を作る。

⑥ ④のカレーパウダーに⑤の汁を注ぎ、③の炒めた具を入れる。
  戻した昆布も一緒に鍋に入れ、弱火で10分ほど煮る。

⑦ にんにく醤油とみりんで味を整え、葛粉でとろみをつけて完成。


♪美味しい和風カレーを召し上がれ♪

予感

駅に向かう途中、何気なく眼が止まった整体院の看板。
どうしても気になってチラシをかばんに入れ、
急いで用事を済ませようとその場を後にしました。

次の日の朝、なんだかとても身体が重く
「そうだ、連絡してみよう」とその整体院へ電話。

「今からすぐ、あるいは今日の夕方はどう?」と言われ
夕方は無理だったので「今から15分で行きます!」と
雨の中を直行。

私の苦手な関西人。
そして今まで経験したことのない整体。
(ところで整体ってどんな”定義”なのだろう・・・)

感想―これは本物かも。
とにかくしばらく通いたい。

ヴィパッサナー瞑想に出会った時のごとくの、
静かな感動です。

6月の手作り点心の会♪ ご案内

6月の手作り点心の会♪のご案内です。

今までお問い合わせ頂きました方には
メールを送らせていただきましたが、
6月は以下の内容にて実施します。







内容:小籠包+生煎(シェンジェン:焼き小籠包と呼ばれる上海の点心です)
   小籠包15個と生煎6個ほど作ります。

   
費用:7,000円


日程:6月3日(木)午前10時半より 残席2
   6月4日(金)午前10時半より 定員となりました
   6月5日(土)午前10時半より 残席2
   6月5日(土)午後4時半より  残席2
   6月6日(日)午前10時半より 定員となりました 
   6月6日(日)午後4時半より  定員となりました



みなさんにお会いできますのをたのしみにしています!

歩き方

SSSに通いだして3か月。

さすがにまだ・・・



こんなことはできませんが、猫背も少しづつ開き、
股関節も少しづつ動くようになってきました。

「今まで間違った身体の形で40年近く生きてきた」ということを
実感してしまう今日この頃です。


私がお願いしているトレーナーさんは、
ピンポイントで私が必要としている筋トレや
立ち方指導、歩き方指導などをしてくださいます。


今日も、ストレッチの後、前回習った歩き方で
身についていないところを質問し、丁寧にご指導いただきました。


駅からの帰り道、言われたことを出来るだけ守って
歩こうと頑張ってみると、雨模様で少し肌寒い天気なのに
ものすごく汗ばむほどの筋肉運動。

「私ってば、歩き方も全く分からず40年近く
生きてきたのか」となんだか唖然。


しかし、もう一つ課題があります。

ウォーキングモードのときはすごく気をつけるのだけれど、
実は私が一番気をつけなくてはならないのは、家の中で
歩きまわる時、そしてキッチンに立っている時なのだ
ということを再認識しました。

一瞬一瞬の姿勢が、腰痛やだるさにつながるんだわ~、
と、思うと、緩んだ筋肉がしっかりした軸になるまで
頑張らなくては!と思うのでありました。


✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾


ヴィパッサナー瞑想を初めて経験した時、
「こんな大事なことをなんで誰も教えてくれないんだろう」
「どうして学校でこういうことを学ばないんだろう?」
って思いました。

今、インドの学校では呼吸の観察の瞑想を学校で
取り入れていると聞きました。とても良いことだなあ、
さすがインド、って思います。

立ち方、坐り方、歩き方、走り方、も学校の体育で
教えてもらいたかった。せめて中学生ぐらいで
教えてもらえていたら、身体の機能が全く違ってただろうな、
って思います。


でも、今でも出会えて良かった。
心の手入れも、身体の手入れも。
その術を知ることが出来たことは本当に幸せです。

臨時開催 菊花餅づくり

5月14日(金)午後4時から、菊花餅を作る時間を設けます。

今回定員は5名となります。
費用は4,500円です。
(菊花餅12枚作ります。いつもと違い食事は付きませんのでご了解くださいませ。)

なお、募集は5月8日午前10時から受付とさせていただき、
先着順となります。

参加ご希望の方はご連絡お待ちしております♪


アクセスカウンター

  • ライブドアブログ