2014年06月

2014/06/30

7月の、心と身体と向き合う時間

毎月開催の『心と身体と向き合う時間』

7月は9日の昼と夜、17日の夜に開催します。

★【四ツ谷にて】
身体と心と向き合う時間-お食事+バッチフラワーショートセミナー(30分)

忙しい日常の中で、自分の身体と心に向き合う時間をとることは、簡単なことではありません。

でも、忙殺されないようにするひと時をもつことは、本当に大事なことです。
 
この企画は毎月好評いただいています。
 
私の作ったご飯を食べていただいて、
そのあとで、心に向き合う時間をとれるよう「バッチフラワーレメディ」の30分のショートセミナーを。

ちょっと立ち止まって、自分と向き合うことができますように。
 
✿今月は「不安」をテーマにしたレメディをテーマに、様々な角度から話をしたいと思っています。

「自分の中の『不安』と向き合う準備」をしたい方、ぜひきっかけにしていただけたらと思います。

・7月9日(水)午前11時~
・7月9日(水)午後7時~
・7月17日(水)午後7時~

≪参加費≫2,500円
私の作る季節野菜のお食事+バッチフラワーのミニセミナー(30分)、楽しい歓談の時間、含みます♪
(約2時間の予定ですが、お時間余裕ある方はゆっくりなさってくださって結構です)    

9日昼は空席あと1名です。

詳細はこちらご覧いただいて、ご予約はメールにてお願いいたします。

http://www.healthytastyandwise.com/top/eventinfo/infoevent.html

wpid-img_20140612_113350.jpg

healthytastyandwise at 06:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014/06/12

心と身体と向き合う時間

毎月開催している「心と身体と向き合う時間」。

昨日も参加者の皆さまと楽しい時間を過ごしました。

昨日はバッチフラワーレメディの「ホーンビーム」をテーマにお話しました。

ホーンビームのレメディは
「自分に課せられた人生の重荷を背負って行くには、精神的にあるいは肉体的にあまり強くないと感じている人のためのものです。つまり、一般的に見れば、きちんと自分の仕事をこなしているにもかかわらず、毎日やらなければならないことが多すぎて、やり遂げられないように感じます。

これらの人は、自分の仕事を容易に達成するには、まず、自分の精神の、あるいは肉体のどこかを強くする必要があると信じています」という性質があるときに用います。

私が最近とても感じるのは、
「もっと前向きに、積極的に。
    もっと早く、(速く)。
    もっと効率的に。
     もっと強く。」
    …と、果てしなく続く、
『もっと、もっと』というエネルギー。

時には
   「もっと癒しを」とか、「もっとのんびりと」というふうな、一見ホッとするメッセージのなかにも、今の自分を常に否定し、このままではダメなんだと思わされるエネルギーを感じます。

昨日は、こういったことについてどんな風に感じますか?というお話をしたところ、とても活発にたくさんの話題が出てきました。

答えがあるわけではなく、結論があるわけでもないのですが、月に1度こうしてお話をすることで、自分の感覚を鈍らせないように出来るかな?と思っています。

すっきりだけど満足感のあるごはんをご用意して、仕事帰りのみなさんをお待ちしてます(*^^*)

来月は、7月17日(木)午後7時から、
お昼の回は、7月16日午前11時半からです。

詳細はこちらご覧ください
http://www.healthytastyandwise.com/top/eventinfo/infoevent.html

image



美味しいごはん作って待ってまーす!