芳泉茶寮営業日

2018/06/11

スリランカウィークエンド!2年ぶりです!

2年前に行ったスリランカ。


image
こちらはヌワラエリア。美味しい紅茶がたくさんできるところ。

瞑想の30日コースに参加するための訪問でしたが、
コースが始まる前に2週間かけてスリランカ
中央部から南部を半周した旅は大変思い出深く
、ぜひ再訪したいという思いがあります。


image


美味しい紅茶、食事、あたたかい人々、
興味深い歴史や遺跡、敬虔な修行僧の佇まい。


どれをとっても素晴らしい思い出ですが、
特に出家した比丘や比丘尼と共に坐る機会に
恵まれて修行をした30日コースの恩恵は
今でも胸がいっぱいになるほどです。


心を清らかにするために、全生涯を捧げて
真剣に修行する姿は近くにいるだけで
多くのインスピレーションを与えてくれました。


毎日ひたすらに瞑想する日々、地味深い
スリランカ料理がおいしすぎて困ると
真剣に思ったほど、スリランカ料理が
気に入ってしまいました。


すっかりスリランカファンになった私たち。

ぜひスリランカ料理のおいしさをたくさんの
人に知っていただきたいと思って企画した
のが2年前のスリランカ料理教室でした。


スリランカ人のシェフをお招きしての開催。

今年、2年ぶりに3回目の開催をする運びと
なりました。

ぜひ多くのみなさんにこのおいしさを
体験していただきたいです!

芳泉茶寮での開催ですので、
ベジタリアンメニューとなります。

芳泉茶寮でご用意するデザートや
ミルクティーも楽しんでいただけます!


各回のメニューは以下の通りです。

☆6月23日(土) 11時半〜15時
【スリランカ カレーランチ】
¥1800
〈メニュー〉
・バテゥモウシュウ(ナスを使ったスパイシー和え物)
・パリップ(レンズ豆)とほうれん草 カレー
・アラテルダーラ(ポテトの炒め物)
・グリーンサラダ
・バースマティー(長細いごはん)
・パパダン(揚げ餃子のようなパリパリ)


☆6月23日 (土) 16時〜19時 ごろ
【スリランカ カレー 教室 & ディナー】
¥5000
〈メニュー〉
・バテゥモウシュウ(ナスを使ったスパイシー和え物)
・ピピンニャ(きゅうり)カレー
・アラテルダーラ(ポテトの炒め物)
・グリーンサラダ
・バースマティー(長細いごはん)
・パパダン(揚げ餃子のようなパリパリ)


☆6月23日 (土) 18時〜
【スリランカ カレー ディナー】
¥2000
〈メニュー〉お教室で作ったものを
食べていただきます。
料理教室は参加できないけど、
食べる人として参加したい!というかた、ぜひ!

☆6月24日 (日) 9時〜11時半
【朝食ビュッフェ】
¥1500
〈メニュー〉
・コラキャンダ
(アーユルベーダ的おかゆ)
・パラータ(ホロホロとした
パンケーキのようなもの)
・キリバット (
お米とミルクの蒸しパン的なもの)
・ココナッツサンボーラ
(ココナッツを使ったふりかけのようなもの)
・ポテトカレー
・ルヌミリス(唐辛子と塩で作ったペースト)
・ゴーヤミックスサラダ

☆6月24日 (日) 11時半〜14時半
【スリランカ カレー ランチ】
¥1800
〈メニュー〉
・バテゥモウシュウ
(ナスを使ったスパイシー和え物)
・ニンジンカレー
・バンダッカ(オクラ)カレー
・グリーンサラダ
・バースマティー(長細いごはん)
・パパダン(揚げ餃子のようなパリパリ)

※メニューは、素材の入荷の関係で変更する可能性があります。ご了承くださいませ。



healthytastyandwise at 23:31|PermalinkComments(0)

2018/04/27

杏仁豆腐

杏仁豆腐は日本の食べ物だから、と
ずっと作らずにいたのです。

料理クラスでも、杏仁スープをご紹介してました。

先日、マーケットに出店していて、すごく暑くて、
冷たいデザート食べたいなあって思いました。

中国本土は、冷たいデザートあまり食べませんでした。
でした、というのは、今の若者たちは冷たいもの食べるけれど、
年配の方たちは「体を冷やす」というのはしないのですよね。

なので、杏仁のあたたかいスープはあっても、冷たい
杏仁豆腐は食べたことがなかった。

でも、杏仁豆腐美味しいですよね。

冷たくて、つるっとして、暑い日に食べると
スーッとほてりがひきます。

annin
芳泉茶寮で提供する予定です。


自分で作って自画自賛ですが、
挽きたての杏仁で作った杏仁豆腐は香りが格別です。


あわせるシロップは、金木犀の香り。


最初の数口はシンプルに、そして後半は金木犀
の香りをまとった杏仁豆腐をお楽しみいただけたら
と思います。





healthytastyandwise at 10:30|PermalinkComments(0)