この、写真の物、なんだかわかりますか?

ヒントは、おへそ。


hesokyu







...
これね、へそ温灸をするための道具なんです。
子どもだったら絶対に仮面ライダーの変身用のベルトとして遊んじゃいそうだけど(笑)。










先日、私ものすごく胃が痛くなりまして。

夜中にきゅ~って感じで、胃痙攣っぽい。










実は久しぶりに生の魚を食べたんです。

魚を食べること自体久しぶりですが、しかも生。




昔はお刺身大好きだったのに、今は全然食べません。




その状態で、久しぶりに食べたもんだから、胃が相当冷えたんですね。




それにしても、生の物って本当に冷えますよ。

日本人は生魚食べて、冷たーいビール飲んで、氷入りの水分とって・・・ 相当冷えてる。
胃がんを始めとする胃の疾患がが多いのって、こういうこと関係してるだろうなって思っちゃいます。




・・・・って話がそれましたが、へそ温灸の話。




胃が重かったり、痛かったりするのにはいろいろ原因があると思うけど、 おへそを温めるのってすごく良いんだよ、って話。

先日塩でおへそを温める話をしましたが、その上を行く気持ち良さを味わえるのがこのへそ温灸。

ケースは2段になっていて、まず下の段に漢方薬的なパックを仕込みます。 そして、スチールウール状になった上段に無煙もぐさに火をつけて置きます。

そしたら、おへそに当てて、ベルトで固定してあとはじんわーーり温まるのを満喫するだけ。

相当極楽です。




おへそを通して胃腸があたたまり、活動が活発になるので、おなかがぐ~っとなったりします。胃が温まると消化吸収が良くなるので、胃がすっきり、快調!ということに。




お腹が冷えてて便秘になってるということも多々あるので、おなか触って「冷たい!」という人には是非試していただきたいです。




(このへそ温灸、私が企んでいるセレクトショップでも扱う予定。

豊富な品ぞろえを展開する予定です(笑)。)




この記事を書きながらおへそがじんわり温まっています。 これで胃の痛みもおさまるはず。
興味津々の方、是非一緒に変身ベルト、ならぬへそ温灸ベルトを楽しんでみませんか~?




詳しく知りたい方はこちらを読んでくださいね!

http://www.sansei-sha.co.jp/onkyu/index.html