Healthy,Tasty&Wise 心地良い毎日をすごすために

気づきと平静さのある暮らし。 千葉県の長南町にある古民家に移り住みました。

料理の記録

”暮らしの中に、小さなこだわりを重ねることで得られる喜びがある”

「食」と「住」の”快適”を積極的に楽しみたい!という人が
集う場を作っています。

・東京・千葉古民家での料理教室(ベジタリアン)や、バッチフラワーレメディのセミナーや個人セッション、住空間コーディネートについてのインフォメーションはこちらのブログの他、下記↓ウェブサイトにてお知らせしております。

http://www.healthytastyandwise.com

「ここに来ると、本気で生きるためのヒントが手に入ります」

久しぶり、蓮の葉おこわ。

中華おこわの準備。
蓮の葉に包みます。

Preparation for Chinese steamed rice wrapped by Lotus leaf.

まずは調味醤油作り。
At the beginning, make a herbal soy sauce.

自らを整える料理をする技術

食に関して、不安や疑問を感じている方が多いですね。

情報が溢れる中、何をどう食べたらいいか?がわからず、
心配だけが募る。

あるいは、体に良い食事を作りたいと思うけれど、
美味しく作れない。料理のバラエティーがないから、
食を整えることが難しく感じるなど。

どう食べたらいいか?という疑問をいただく方は、
食に関して関心があるかた。

ただ、それを実際食べるものとして表現する=料理する
には、想いだけでは十分ではありません。

食事を作るための技術が必要です。


頭で食の重要性がわかっていても、それを実際に作れなければ、
食を通して自分や家族の健康を支えることは不可能です。

実践が出来ないからです。

でも、そういう目的のために必要なのは、
レストランで出てくるような料理を作るための
技能や、センスではありません。

日常の食を支える技術は、基礎の部分が
あれば、十分だと私は思っています。

「食の基本を学ぶ」クラス。
8回シリーズで食についての基本的な知識と技術を
学んでいただくクラスです。

日常の食を、満足できるものにする、
そして、それを楽にストレスなく実現する知恵を
分かち合うことを目的としています。

「食の基本を学ぶ」クラス詳細


7月は第3回となります。
このシリーズの中で、一番重きを置いている、
”油”の勉強をいたします。

○油の働きや、性質を理解する
○身体に必要な油を安全に摂るための知識
○油の種類によってどう使い分けるか?
○絶対にしてはいけない使い方
○加工食品の安全性を判断できる知識をつける

これを学ぶだけでも、今後の一生の食生活が
変わり、自分や家族の食を見直すことが出来ます。


平日夜クラスと、昼クラスはまだ空席がありますので、
ご興味ある方はぜひご参加ください。


image




食の基本を学ぶ 第2回

食の基本を学ぶ 第2回のクラスでは、
基本の調味料の学び、そして、調理道具についての学びを深めていただいています。

毎日のお料理の、基本となる調味料。

どんな基準で、どんな選択をすべきか?
自ら選択が出来るための軸を持ってもらうためのクラスです。

善し悪しや、正解不正解ではなく、自分がどう選択するか?

その積み重ねが大切。

今日ま毎日のお料理の礎となるメニューを一緒に作りました。

水曜日の昼クラスはまだ空席ありますので、第3回目から参加希望の方いらっしゃいましたら、ご連絡くださいませ。



「食」という美学

【食の基本を学ぶ】クラスの第1回が全日終わりました。





私たちの体、心は常に移り変わっています。

年齢が若かった頃と、40代を迎えた今では、
私自身、欲する食べ物が全く変わっています。

それは、自分自身の「内面」の変化を映し出している
ような気がします。


人は、生きている中でいろいろな経験をします。
そして、自分がどう生きるか?ということを
いろいろ考えます。

ただ欲求のままに食べるのも「食事」だし、
自分の体や心の変化の声を聴いて、
「食事」をすることもあるでしょう。

このクラスに参加している方たちは、すごく
自身の「内面」と向き合うものとして「食」を捉えている
ように私は感じます。

「欲」だけに振り回されず、常に体と心の声を聴き、
「軸」をもって選択し、行動するという「意思」を働かせる
こと。


たかが食事。
なんだけど、
それは自分が「こういう人でありたい」という思いを
実現する一つのツールなのかもしれないなって思います。


8回シリーズが終わるころ、みんなが、そして自分が
どう変化するのか。とても楽しみです。




【食の基本を学ぶ】クラス、はじまりました。

今週から【食の基本を学ぶ】クラスがはじまりました。

image

このクラスは、とても思いが詰まってるクラスです。

8回シリーズに、本当に本当に基本となることをまとめています。お料理も基本的なメニューがたくさん、そしてベジタリアンメニューです。

第一回は、

●昆布だしのとりかた
●お米の精米について
●野菜のゆでかた
●ゴマの煎り方

などなど。

私、世界の様々な場所で、たらふくいろんな物を食べ、星つきのレストランにも行きました。

美味しいエビが食べられると言えばスペインのとある街まで行き、街の名物だと言われれば何でも食べてみたくてお腹がはち切れそうになるまで食べました。

そんな私がこころと身体で納得したこと。

それは、自分が生きてるこの場所で、その季節に共に生きている植物たちのありがたさ。

自然とともに暮らしていれば、"頭でっかち"に食べる必要なんてないんだな、って。

都会にいると、そんな当たり前なことに気がつけなくなる。私は都会育ちだから、もちろん、知らなかった。ただ、自然とともにいればいいんだ、っていうこと。

でも、街の中で上手にバランスとって生きていくにはちょっと知恵がいる。自分なりの軸をもって、周りに流されずに、でも調和して生きる知恵。

そんな、軸となるような、最低限のことを【食の基本を学ぶ】のクラスでは伝えていきたいと思っています。


まだ空きのあるクラスもありますので、
ご連絡くださいね。

【食の基本を学ぶ】クラス 詳細


アクセスカウンター

  • ライブドアブログ